【TSUYOSHI】同世代に夢や共感を。暗い過去を乗り越えて夢を追うアーティスト

R&B、ソウル系シンガーとして多彩なフロウと力強さや歌唱技術を売りに都内を拠点に活動するTSUYOSHI。

自身が10代の頃に経験した暗い過去や辛く険しい道のり。
「希望も夢も何もない。」
と、投げやりになってしまった日々。

誰しも自分の人生に絶望したり悲観してしまうことはあるのではないだろうか?

自暴自棄になってしまったそんな彼を立ち直らせ、再び心に希望の光を灯したものが“音楽”だった。
10代~20代の気持ちに寄り添うように語りかけ、自分自身が音楽によって立ち直ることができたように、今の同世代に少しでも夢や希望を抱いてもらえるよう、影響力のあるアーティストになりたい。

TSUYOSHIの歌声にはそんな想いが詰まっている。

聴く者の心をぐっと惹きつけるこの力強い歌唱力は、いったいどうやって身に着けたのだろうか?

「昔から歌が大好きで、小さい頃から家や銭湯で歌っていたんですよ。母親が音楽をよく聴く人だったので、色んなCDを聴いてました。21歳から本格的にボイストレーニングに通って歌の勉強をするようになりましたね。」

同世代に夢や希望を与える影響力のあるアーティストになることを目標としているTSUYOSHI。
逆に影響を与えられられたアーティストや、音楽を始めるきっかけとなったアーティストはいるのだろうか?

 

「CIMBA(シンバ)さんやAK-69(エーケー・シックスティーナイン)さんですね。楽曲も好きですけど、生き方が大好きです。音楽にはたとえアンダーグラウンドな世界であっても輝ける無限の可能性があると思うんですよね。彼らの音楽を聴いて、消えかけていた夢や希望がもう一度心の中によみがえったんです。」

 

そう語るTSUYOSHIの目は爛々と輝き、歌への情熱が凝縮して一つの塊になり伝わってくるようだった。

今月12月24日に四谷OUTBREAK!でおこなわれる<Christmas Release Special>では、オリジナル楽曲を披露予定だ。

 

「愛する人がいるからどんな時も頑張っていける。支えてくれる人がいるから、どれだけ辛くて苦しい道のりでも前を向いて先に進むことができる。そんな想いを込めて歌詞を書きました。伝えたいことはとにかくまっすぐ伝えたいです。」

TSUYOSHIの楽曲は暗がりの中、道筋をうまく照らす光となって優しく心に寄り添ってくれる。

 

たとえ今、光を見失っていたとしても夢や希望は消えずにちゃんと待っていてくれているのだ。
あの日と変わらないまぶしさで「おかえりなさい」と笑顔で迎え入れてくれる。

人生に絶望したり悲観してしまうことがあっても、きっかけさえあれば必ず戻ることができるのだ。

そう思わせてくれる不思議な魅力がTSUYOSHIにはある。

 

ぜひ24日のリリースイベントでTSUYOSHIというアーティストの歌声を聴いてみてほしい。
この日は他にも多くの注目アーティストが出演する。
あなたにとっての大切な“きっかけ”が見つかるかもしれない。

【TSUYOSHI】
Twitter:https://twitter.com/tsuyosh85622344
Instagram:https://www.instagram.com/tsuyoshi_official_/
Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCxYv19VlSCZRvvPHaQ-NETw
sonar-u:https://sonar-u.com/artist/636

 

【他、ライブ情報】
sonar-u×Musicbank!×Fill Entertainment presents 【LIVE scramble】
https://sonar-u.com/event/4415

OPEN:17:30 START:18:00
会場:恵比寿club aim
その他:1DRINK
フリーパス会員料金 : 1DRINK代だけ!
前売り2500円 当日3000円
出演アーティスト : 神崎りく / 青野貴大 / 沙乙里 / 北郷さち / Gia / 大山未夢 / 天風湧 / TSUYOSHI / 越川正登 / 板垣雄大

Leave a comment